"thé to thé - てとて" について

「thé」はフランス語で「お茶」を意味します。
コース最後にお出しするお茶をはじめ、器、食材など手仕事人の "手" から、使用する人の "手"へ、直接伝えるという想いを想いを込めています。
すべての料理に高級食材のトリュフを使用し、京都・清水焼、宇治茶、地酒とともに味わっていただくことで京都の伝統産業の発展を目指します。
※8/20~9/30まで、「緊急事態宣言」に伴い、休業とさせて頂きます。 お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、どうか御理解の程よろしくお願い致します。

MENU

メイン料理が異なる2種類のコースをご用意しております。

詳しくみる

料理を彩る清水焼のうつわ

「京焼」ともいわれる清水焼は京都五条・清水坂界隈の窯元を中心に作られる焼き物です。京都市指定の伝統産業品であり、オーナーシェフである伊藤南山は清水焼の伝統工芸士資格を持っています。料理を彩るうつわもお楽しみください。

chef : 伊藤南山

京焼・清水焼の伝統工芸士として資格を持ち、平安陶花園を経営しながら作家活動を行う。レストランではシェフとしても腕をふるう。

1959年 京都市出身
1993年 仏日本大使館にて実演指導
1994年 パリにて個展を開催
1999年 伝統工芸士に認定される
2005年 鵬雲斎大宗匠の御好物制作
2008年 京都迎賓館で作品使用
2014年 ロシアにて展示会の開催
2017年 京都府国際交流大使を拝命

thé to thé - てとて

営業時間:18時~22時(21時 L.O)
ランチ営業については、応相談
定休日:毎週月曜日
〒604-8276
京都市中京区小川通御池下ル壺屋町449-4
TEL:090-7761-5146
※グーグルマップの反映に時間がかかるため、以前の施設名が表示されています。住所の誤りではございません。